スポンサーリンク
各種介護サービス

在宅介護の先にある【入居施設】を探す時のポイントを解説します!

在宅生活が困難になれば、いつかは施設入居を考える必要が出てきます。家族を預ける訳なので、「こんなサービスだなんて知らなかった・」は極力なくしたいものです。特養や老健など施設によっては、入居対象とならない場合も。まずは、気軽に相談して下さい。
2022.01.06
介護関連の資格・研修

無資格で介護職員として働いている人は、受講が義務化されました。【認知症介護基礎研修】について解説します!

認知症介護基礎研修はじめ、認知症に関する研修は多数存在します。認知症の正しい理解を深めつつ、より質を上げていく為のステップアップが示されています。認知症対応には、スタッフ個々の対応力を上げていき、施設全体での質の確保を図る事が求められます。
2022.01.25
社会資源

認知症でお困りの事や不安を共有できる場所。認知症予防の取り組みや地域の交流の場としても。【認知症カフェ】について解説します(^^)/

認知症カフェや認知症サポーター養成講座は、国が推進している取り組みです。認知症本人やその家族が気兼ねなく参加でき、日頃の不安な事や困り事を共有する場所です。細かな決まりはないので、認知症の勉強会や認知症予防へのアプローチをしても良いですね。
2022.01.06
介護職の実態

利用者が減少している事業所は対策を!【デイサービスの営業方法】について解説。

デイサービスは日本中で数多くあり、利用者やケアマネから選ばれないと淘汰されていきます。まさに生き残りをかけた戦国時代ですね。折角の良いサービスを可視化できていないのは勿体ない。デイサービスの営業やSNSツールを上手に活用していきましょう。
2022.01.06
社会資源

食事や買い物に困る時は【配食サービス】の活用を。独り暮らしや高齢者世帯の強い味方。安否確認にも繋がります。

配食サービスは日々の生活に欠かせない食事をサポートします。買物も足が無くて行けない、食事準備すら負担、結果的に食事内容が適当になってしまう・・そんな問題の解決にも繋がります。同居していない家族としても、見守り体制の一部として有難い存在です。
2022.01.06
社会資源

高齢者や障害者が安心して活用できるタクシー。【介護保険タクシー&福祉(介護)タクシー】の違いや利用方法について解説します★

公共交通機関が少なく不便な場所の人、高齢や障害により車に乗れない人、生活上での移動手段はいろいろとあるものの、自宅まで迎えに来てくれて、目的地まで行けるタクシーの利便性は高いです。適用するタクシーの種類を知り、必要に応じて利用をしましょう。
2022.05.09
各種介護サービス

【サービス付き高齢者向け住宅&有料老人ホーム】は、入居ができる施設です。それぞれの違いや特徴とは?

入居施設を考える際に、サービス付き高齢者向け住宅や有料老人ホームは大きな受け皿です。全国的にも数多く存在しますが、違いも分かりづらく、その実態は知られていない事も多くあります。生活を送る場所ですので、自分に合った施設選びをしたいものです。
2022.05.09
手助け商品

認知症高齢者の【徘徊行動】による事故を減らしたい。安全に見守れる体制づくりや見守りアイテムの必要性とは。

認知症が進行している高齢者を自宅で見ている家族は、さまざまな事で不安を抱えてるかと思います。特に一人で外に出ていってしまうような行動が見られるようになると、日中夜と一人にしておくことは心配ですよね。事故や不明にならない為にも取れる対策とは?
2022.05.07
労働に関する事

トップに介護現場の声を伝えられていますか?人が足りてない、業務過多・・会社はトップのサジ加減で大きく変わります。

会社組織には、立場ごとの『しがらみ』や『責務』があります。特にトップの人は、会社の未来と雇用をしているスタッフの生活を守るという重要な任務がある訳です。導く為の指導力は重要ですが、ワンマン経営ではなく現場視点も持ち合わせて欲しいと感じます。
2022.05.05
介護職の実態

気持ちよく利用してもらう為にも施設の【環境整備】は重要です。あなたの施設の汚れや臭いは大丈夫ですか?

生活環境が快適だと心地良く過ごせますよね。施設内外の環境整備も大切ですが、利用者様の身の回りにある車いすやベッドの汚れに関しては、気にしていないと直ぐに汚れてきます。快適に過ごしてもらえる為にも、日頃からの掃除は小まめに行いたいところです。
2022.05.05
認知症を知る

認知症の基礎を学ぼう。【認知症サポーター養成講座】って何?これであなたも、認知症の支援者です(^^♪

認知症の事、知っていますか?悪いイメージや印象ばかりが先行していませんか?認知症の人が見えている世界観や不安や気持ちに対して、少しでも寄り添って考えてみませんか?認知症サポーター養成講座を受講して、より正しい認知症の理解を深めてみましょう。
2022.05.31
手助け商品

年を取ると気になる事。快適に過ごしてもらう為にも、【リハビリパンツや紙おむつ】について考えてみましょう。

排泄介助に関わるおむつ交換やトイレでの対応は、特にプライバシーを守り羞恥心への心遣いに注意しなければいけません。紙パンツもリハビリパンツも使用する上で、はき心地に考慮して『安楽』の提供を心掛ける必要があります。
2022.01.06
スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました